お小遣いサイト収入実績(2017年11月分)

2017年11月分 お小遣いサイト収入・副業収入実績 サイト名 詳細 種類 収入額 手数料 実収入 累積収入額 ポイントタウン 詳細 P 0円 無料 0円 20

検索1位を取れないなら自ら1位を取りに行け!

「検索1位を取れないなら自ら1位を取りに行け!」とは?

 

記事タイトルを決めて、
記事を書いて、
検索1位を取れないのであれば、
やめた方がいいよ。

ちょっと酷い言い方になっちゃったけど、

本当に考えた方がいい。

 

投稿記事が100とか200になって、

検索エンジンで検索して、

1位を取れる記事が無いと、

集客に非常に問題が出てくる。

 

と言うのは、

検索エンジンからの流入を考えないで、

売上を上げようと思ったら、

SNSで拡散して、

読者の流入を増やす事位しか方法がないよね。

 

もしくは有料で広告を出すとか・・・

 

ほとんどの人は、

無料でアクセスアップを狙っている人ばかりだと感じる。

なのに、

「ブログにお宝キーワードが一切ない」。

もちろん、

「検索1位なんて絶対に無理!」なんて言うブログは、

資産型のブログには絶対になれないんだよ。

 

そして、

ツールでキーワードを探して、

それでも、アクセスを望めないのは、

1.全く需要の無いキーワードか、

2.ブログのパワーが全くないからの、

この2つ。

 

ブログのパワーを付けるのは、

記事数と、

被リンクと、

検索順位、なんだよ。

 

なのに、

検索順位を気にしていない人があまりにも多い。

 

検索順位ってさ、

要素として、

・コンテンツ力
・記事の文字数
・滞在時間
・ブログのパワー

この位にしか思っていない人も多い。

でもね、

もっともっと違う要素があるんだよ。

それはね、

「記事数」

 

どういう事かと言うと、

例えば、

「読まれない記事」と言うキーワードを使ったとするでしょ。

この場合、

考えられる記事タイトルってさ、イッパイあるよね。

「絶対に読まれない記事からの脱却」
「こんな記事は絶対に読まれない」
「面白くない記事は絶対に読まれない」
「ターゲットを絞らない記事は読まれない」
「コンテンツ力の無い記事は読まれない」

こんな感じで、
ざ~~~っと上げただけでも、
5つも出てきた。

この5つのタイトルで、

全て違う内容の記事が書けそうだよね。

 

つまり、

あなたは、

・コンテンツ力
・記事の文字数
・滞在時間
・ブログのパワー

この要素を使って

1つの記事で検索1位を取る事しか頭にないんだよ。

そうすると、

本当に難しいし、ハードルは高くなるんだよ。

 

でもね、

1つのキーワードで、

複数のタイトルを使って、

内容の違う複数の記事を書く事で、

使っているキーワードの上位を独占する事が可能になるんだよ。

 

これはね、

通常は、

自分の書いているブログのキーワードに、

お宝キーワードがあれば簡単に出来るんだけど、

もっと違うやり方がある。

 

それはね、

最初っから狙って検索1位を取りに行く事も出来るって事なんだよ。

 

つまり、

検索エンジンで、

狙ったキーワードで検索して、

検索上位の記事を最低でも3つ以上読んでみて、

この検索上位の記事たちよりも、

「良い記事を複数書ける」と想定して、

キーワードを統一して記事を量産する事で、

検索1位を狙いに行く事が可能になるんだよ。

 

だから、

時々、

記事タイトルの様なブログタイトルを付けているブログを見る事がないかなぁ。

その種明かしは、

キーワードを統一して記事を書いているから、

記事タイトルの様なブログタイトルになるのね。

 

更に言うと、

記事を量産したら、

キーワードを統一させられる記事を集めて、

サイトやブログにしちゃうのもやり方なんだよ。

 

こうする事で、

ブログのパワーに関係なく、
検索1位を取りにいけるんだよ。

追伸

僕は、

このやり方をコンテンツの統一と言っている。

こうやって、コンテンツを一つのキーワードで統一する事で、

記事に価値を生み出し、

新しいアクセスを増やす事ができるし、

新しいブログも作る事ができるんだよ。

これから作る記事でも、

こうやってキーワードを統一させて、

作って行ったら、

ブログのパワーも付いていくから、

是非、試してみてね^^